いまどきの結婚式は式場も様々です

昔からの王道のパターン

結婚式も昔と比べると多様化しています。それに伴って、自分達らしい理想の結婚式をするための式場選びも変化しているのです。新郎新婦の親世代にはなかった選択肢も増えていますから、伝統的な価値観を大事にしたい人は戸惑うかもしれません。でも、結婚式を挙げる本人たちの気持ちを大事にすることが大事なのではないでしょうか。
昔から多い結婚式の会場としては、ホテルや専門の式場などです。特に専門の式場は長年のノウハウが蓄積されているので、細かい点まで行き届いています。今でも専門式場を選ぶカップルの割合は高めです。ホテルにある式場を利用するのも根強い人気があります。遠方からやってくるゲストが多い場合には宿泊できるので便利ですね。

式場の新しい選択肢は

新しい結婚式場として選ばれているのは、ゲストハウスやレストランなどです。特にゲストハウスを貸し切りにして、自由度の高い結婚式をするカップルが増えています。専門式場やホテルでの挙式に次ぐ、新たな選択肢と定着していくでしょう。レストランやカフェで結婚式をするのも新しいスタイルです。新郎新婦の要望を取り入れてケーキや料理を作ってくれますし、飲食店が作るので料理のおいしさの点で人気です。肩のこらない、フランクな結婚式がしたい人にもぴったりです。
そして最近の和婚ブームの影響で、若いカップルでも神社で挙式するスタイルが再評価されています。日本ならではの雰囲気や、パワースポットで結婚することが好まれているのです。

神戸の式場はベイエリアに多く存在していて、人気です。海のきれいな景色が式にマッチするので評判が良いです。